【平日夜限定】お得なクーポンはこちら

美味しいだしの方程式~豊富な経験が生み出す技

こだわり

割烹・和食・うどん専門店。数々の名店での修業を活かした「黄金仕上げ」のだし。

だし屋のだしは香り高く嫌味や雑味が全くない、あっさりなのにコクと旨味がたっぷり。

高木料理長
高木料理長

いろんなお店で修業させていただいたこと。素晴らしい素材に出会えたことで理想の「だし」を作り出すことができました。まずは「香り」からお楽しみください!

素材に勝る料理なし。だから材料の品質と鮮度にとことんこだわります

鮮度と質の良い昆布とだし節。計算しつくした黄金比率

だし原料

昆布は北海道道南産の真昆布。季節で産地を変えるかつお節にアゴ。割烹の経験を生かし、試作を重ねた末生まれた黄金比率。それぞれの品質と鮮度にこだわり、全ての持ち味を活かした配合なのです。

だしのほとんどは水。だから美味しい水を使います。

こだわりの水

飲んで美味しい水なのは当然。だしの味・香りを最大限に引き出すために、季節・気温により最も適した水質の水を選択。

うま味を重ね、うま味を倍増させる。割烹だしの技。

高木料理長
高木料理長

『昆布』『あご』『かつお節』の黄金のバランスで旨味を重ねます。
また「水出し」と「煮出し」という、二つの技法を重ねることで美味しさを倍増させています。

旨味と技を重ねる【だし屋】のだしの引き方

  1. まず昆布とあごは一晩じっくり水出し。雑味の無いうまみ成分を引き出します。
  2. これを一度沸かしかつお節をどっさり。
  3. 雑味が出ないよう細心の注意を払い、丁寧に丁寧に、アクを取りながら煮出し。
高木料理長
高木料理長

この絶妙なタイミングが美味しさの秘密!

透き通って美しく、風味と香り高い。さらに奥深い味わいの【だし屋】のだしはこうして生まれるのです。

だしの引き方
だし屋のだし

こだわり だし
@dashiyaをフォローする
打ち立てうどん だし屋|何度も食べたくなる美味しいうどん
タイトルとURLをコピーしました